2015年09月24日

『うれしいさん かなしいさん』

うれしいさんかなしいさん.jpg
作者:まつおか きょうこ(絵・作)
出版社:東京子ども図書館
絵本のツボと特徴・魅力:
「3.11からの出発」事業のために、作者が初めて絵と文と両方書いた。
物語りも絵もシンプルで好き。
私たち、自分が本当に求めているものは何?と自身を探求してしまう。

この絵本のおすすめは からさわ よしみつ
posted by 絵本コーチング事務局 at 10:15| Comment(0) | お気に入り絵本

『おでかけのまえに』

おでかけのまえに.jpg
作者:筒井 頼子(作) 林 朋子(絵)
出版社:福音館書店
絵本のツボと特徴・魅力:
自分の子供だった頃を思い出して吹き出してしまった。
鏡台で母の口紅を塗りたくって、ピエロの顔になって、
おまけに口紅を折ってしまった。
大泣きしていた私を、母は怒らなかった。
きっと、当時の口紅は高かったんだろうな。。。
と、母の優しさを思い出した。
同じこと、私も子供にされたが、私も怒らなかった。不思議だ。
子供の好奇心、わくわく、大切にしたくなる絵本。

この絵本のおすすめは やすだ みさき
posted by 絵本コーチング事務局 at 10:12| Comment(0) | お気に入り絵本

『おてんばシーラ』

おてんばシーラ.jpg
作者:K・ヘンクス  斉藤 美和(訳)
出版社:金の星社
絵本のツボと特徴・魅力:
同じ父母から生まれても、兄弟(ここでは姉妹)は似ていないことが多い。
一人が活動的なら、もう一人は静かにいるのが好き。
役割が決まっているのだろう。
でも、同じ所で育った二人だから、お互い同じ部分を持っているのは当然。
だから、おてんばシーラが困って、自信を失っても、
その役割を交代することができる。
「だってきょうだいだもん」という言葉がとても納得できる。

この絵本のおすすめは たきもと みえこ
posted by 絵本コーチング事務局 at 10:10| Comment(0) | お気に入り絵本

2015年09月16日

『おじさんのかさ』

おじさんのかさ.gif
作者:佐野 洋子
出版社:講談社
絵本のツボと特徴・魅力:
みんな、それぞれ、大切にしているものはあると思う。
おじさんは、傘をとても大切にしている。
雨が降った時、傘が濡れないように、
抱きかかえて走るおじさんの姿が、まず心に残る。
しかし、あることをきっかけに、傘をさして見ると、
意外に素敵だった。
「思いがけず・・・」ということは、しばしば起こるが、
そのことが世界を広げてくれることがある。
「あら、傘をさしたんですか?雨が降っているのに。」
という奥さんの言葉が、傘から落ちる雨のしずくとともに暖かく心に残る。

この絵本のおすすめは つづき ひろこ
posted by 絵本コーチング事務局 at 10:21| Comment(0) | お気に入り絵本

『ぼくがラーメンたべてるとき』

ぼくがラーメン食べてるとき.jpg
作者:長谷川 義史
出版社:教育画劇
絵本のツボと特徴・魅力:
ぼくがラーメンたべてるとき、その時、近くで何が起きてる?
何かが起こっている。確実に。
身近なこと、地球レベルで色々考えることができます。

この絵本のおすすめは すずき まいこ
posted by 絵本コーチング事務局 at 10:20| Comment(0) | お気に入り絵本

『ぷかぷか』

ぷかぷか.jpg
作者:石井 聖岳
出版社:コブリン書房
絵本のツボと特徴・魅力:
ぷかぷか浮かんでいるたこ。本当に気持ちがよさそう。
力を抜いてぷかぷか、ぷかぷか。
自由人、ゆったり、あるがまま(^^)

この絵本のおすすめは やまかわ なおこ
posted by 絵本コーチング事務局 at 10:19| Comment(0) | お気に入り絵本