2016年04月08日

『こぶとり』

こぶとり.jpg
作者:松谷 みよ子(作) 村上 康成(絵)
出版社:童心社
絵本のツボと特徴・魅力:
こぶとりじいさん?ってあのいいおじいさんと悪いおじいさんがいて、
悪いおじいさんが真似をして失敗という花さかじいさんと同じパターン。
この絵本は、いい悪いではなく、
のんきなじいさまと、メソメソじいさまというのが気に入った。
考え方、生き方を変えると結果が違う。
ふと、今の自分はめそめそになっていないか、立ち止まって考えた。

この絵本のおすすめは むらた あやみ
posted by 絵本コーチング事務局 at 12:04| Comment(0) | お気に入り絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。