2017年11月13日

『からすのパンやさん』

作者:加古 里子
からすのぱんやさん.jpg
出版社:偕成社
絵本のツボと特徴・魅力:
絵本の場面にハラハラドキドキする。
誰も悪くないのに、とんでもない騒ぎになっていくことに、
ドキドキざわざわと落ち着かなくなった。
時を経て読んだら、あれぇ〜大騒ぎしてもざわざわしない自分を発見。
器が大きくなったのかな?
カラスが大騒ぎを整理しておさめて、めでたしになる過程を何度も見て、
大騒ぎもなんとかなる。そこをブレークスルーにする。
絵本で体験を重ねたようだ。

この絵本のおすすめは むらた あやみ
posted by 絵本コーチング事務局 at 10:59| Comment(0) | お気に入り絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。